垂直ファン ”ニューヒーロー” の誕生主旨


”一隅を照らす ”
   夏の暑い日、風通しの良い部屋に、温度計が床に落ちていた。見ると30.6℃である。
温度計をサイドボードの上に置いた。 気が付くと34℃を指していた。
おかしいな?と思い、再び床に置くと30℃である。
1メートル程の高さで 4℃ の温度差 がある。
エアコンのない、開けっ放しの部屋である。地球環境、省エネを問題にする割には、
見捨てられた温度差、つまりエネルギーである。でも、あまりにも普通のことである。
   折から、人生最後の一品創りを目指す技術屋にとって、身近すぎる素材である。
       このエネルギーの利用が、社会に貢献できたら 技術屋冥利に尽き
る。
 
 ”天国のあまり風 ”

 床面は、ほぼ外気温度である。
床面より高さ1メートル以下では流速があり、それより高いところでは、さまよっている。
線香の煙テストで解る。 室内の気流は、床面で煙は真横になる。
50センチで45度の傾きがあり、1メートル近辺では、さまよい始める。
これは、頭がぼけて、足元は冷たく感じる要因の一つです。
 一般のサーキュレターは、底面を吸い込む構造でないため、
扇風機以下の効果しか、期待出来ない。
又扇風機は、冬に使いたくない。 見ただけで風邪を引く。
過去にも同様の物が開発された。普及されない。
家屋に組み込まれたり、色々な形で原理は取り入れられてはいる。

    床面吸い込み口とダクト(筒)を備えた 垂直ファン 
”ニューヒーロー” を動作させると、
床面冷気の流れが変わり、足元が2℃ほど上昇する。 
 足元の2℃は大きい。 体感にして、3℃から4℃違う。  ”ふわっ” と雰囲気が変わる。
  これを 
”天国からのあまり風” と引用した人がいる。感性の強い人だと思う。
  それ以来、
”ニューヒーロー” が創る風を ”天国のあまり風” と呼んでいます。

本来の持つ意味、状況は:  言葉は過激だが、究極の状態で

《 これ以上どうにもならない、、、                   
          そこまで来るとあるとき突然、フワッと思うことがある。》
”もしかしたら、これはほんとうに天の恵み、天の試練かもしれないぞ!”


天のささやき、と同時に自分でしかない心との対話である。
このような天のささやきは誰にでも聞こえるわけではない。
欲望に取り憑かれ、不平不満ばかりで暮らしている人には
この貴重な声が聞こえない。
                     と書物に書いてある。
”天国から、≪お前さんにも少しあげる。≫てな事だろう。”
私流に解釈すれば、これ等が、起業、発明の一般的な発端である。
このときのアイデアは、天からのささやきで
天からの恵みであるが、同時に試練でも有る。
目の前の仕事に精進し、家庭を大事にしながら当たり障りなく
楽しく生きていくほうが賢い。
幸か不幸か、ここで収まらないのが嫌な?自分。
限りある時間の中で、出来る限りの事をしたい。



   
”天国のあまり風”効果は、そのまま冷暖房へ応用されます。
   
旧日本住宅、暑い夏対策はありますが、冬は皆無でした。 すきま風の中、十二単で、寒い々とコタツにあたる。
こんな状態に育てば、伝統はDNAで引き継がれています。此れが当たり前と。
 最近は事情が変わって、高気密、高断熱の住宅が多くなりました。
冷房をすると直ぐ冷え、暖房をすると直ぐ暖まります。
   しかし、ここで何故か 
垂直ファン ”ニューヒーロー” が必要なのです。

  
1)室内高気密化による酸欠防止

シックハウスと騒がれてから、各部屋の換気扇取り付けが法令化されました。2003/7/1
換気扇で排出される空気分は、外気から冷気として床に溜まります。
必要になるのが、垂直ファンであります。
    ここに
垂直ファン”ニューヒーロー”置いて、垂直に吹き上げれば、酸素がいっぱい。
今時、オフィスでタバコを吸はせる会社も少ないでしょうが?汚しといて社会に貢献は???


2)
エアコンによる室内上下温度差の改善。

  冷暖房機の効率アップのためと、そのニーズのため、益々、温度差を大きくとる傾向にあります。
因って、機器の吹き出し口温度差は、そのまま大きくなる傾向です。
暖房エアコンは60℃、石油、ガスコンロは1000℃近く。
冷房された空気は直滑降、暖房された空気は即、天井へ。
天井付近に設置されるエアコンは効率よく暖房出来ません。
自然現象に反する、天に反する行為です。
 床面冷気を吸い取り、天井の熱気に向けて吹き出せば、
最小のエネルギーで
効率よく上下温度差が改善できます。

ここに何故か垂直ファン”ニューヒーロー”が存在します。
冷房に、暖房に、オールシーズン使用が可能です。
空調機器の良きパートナーです。
床暖房でも、少し空気の流れのある方が、快適です。

注:ビル等の外気を取り入れる空調設備では少し事情が異なります。



                       
                                                                                


                          
   めちゃ陶房 SINCE2001
                 創ることはめちゃおもろい!
乙訓 竹笹の滴
は乙訓の竹、は天神さんの藤、色は大山崎の三川、色は筍、
は天神さんのキリシマツツジ
             
2004年12月20日更新