page11

地震到来

大正12年9月1日 午前11時58分発生 マグニチュードM7.9
小学校は始業式を終え...
雨の中、陽も射す蒸し暑い変な天気...

もの凄い地鳴りゴォーッ聞こえてからすぐ、30センチ位、突き上げてくる振動...
バリバリバリ柱が倒れる。
たびたびくる余震に怯えながら...立つことも出来ない。.
家屋は倒れ、煉瓦塀がバラバラに崩れ散る。
悲鳴が聞こえる。
この世の最後か
昼食時のためか、火の手はすぐにあがった。

大人たちも呆然となる。
先ず先祖の位牌
家系図、預金通帳
夏掛け布団
家財道具
余震は続く
避難
”助けて!” も人ごと。